ストレスの解消にはセロトニン!効果は?簡単すぎる食事メニュー


毎日、毎日ストレスばかりの日々が続くと心もへとへとになりますよね。


がんばっているけれど結果がでなくて落ち込んだり、ささいなことで凹んでしまったり、積み重なってくると自分ではどうしようもないストレスに侵されてしまっていたり。


なんとかストレスを解消して心から楽しいと思える瞬間がある毎日を送りたいですよね・・。


私もそう思う時ありますよ。


そこで!


今日は、ストレスに強くなるための脳内物質セロトニンのお話をしていこうと思います♪

スポンサーリンク
  

ストレス解消にはセロトニン

脳内物質 セロトニン

一般的には「平常心をもたらしてくれる脳内物質」と言われることが多いですね。

このセロトニンの分泌が多いと、ストレスに対して動じない強い心をもたらしてくれて、頭がさえわたる感じで落ち着いた状態を保てる。などと言われています。


そんなスゴイ脳内物質ならばぜひとも増やして増やしてそれだけにしたいくらいですよね(^^;


セロトニン


どうやって増えてくれるかというと・・・・


ストレスを解消して心がリラックスできればこのセロトニンの分泌が増えてくるんです。


セロトニンが増えてくると、さらにまた心もリラックスしてくるから平常心が保てるようになる・・・・


そんな繰り返しによる日常でストレスに強い自分になれていくんですね。


私なんか朝も起きるのがツラかったり、日中もダラダラする日が続くと自己嫌悪に陥ったりして、そこでもストレスが溜まってしまったりもするんです。


「いつもじゃないし、こんな日もある」


なんて思おうとしてはいるけど、やっぱりストレスが溜まってしまいます。


そんな時にもセロトニンの分泌が多くなっていると、そこまでストレスにはならないのでしょうね・・・。


ストレスがそこまで限界の様じゃなかったら、体のダルさも早く取れて動けるようになるのも早そうです


かと言って、なかなか「ストレス発散」とは簡単に言うけど、そうそう出来るものでもないですよね。


時間もない、お金もない、気力すらない・・・


でも、なんでもいいんです!

テレビみるだけ。
まんがを読むだけ。
カラオケで片っ端から歌うだけ。
お菓子食べ過ぎるくらい食べるだけ。
ビデオ見ながらビール飲みまくるだけ。

本当、簡単なことでもいいから少しでも心がリラックスすること。


こんなことが大切なんですよ。

そして、自然とストレス解消してセロトニンも増えているんです。


「何を言われても動じない自分」そんな極限までいかなくてもいいんです。

スポンサーリンク

ほんのちょっとスッキリするだけで目の前の世界がちがってみえることありますからね。


若干スッキリしたときはセロトニンが脳内で増え続けているんですね^^

ストレスに対するセロトニンの効果は?どうなる?

セロトニンの分泌が増えると実際にはどんな効果があらわれるのでしょうか??


いちばん実感しやすいのが「快眠できる」ことかなと。


まともな時間を寝ていてもストレスがある時って眠りも浅いですよね?


すぐ目が覚める感覚で、ぐっすりと眠れてないような・・。


疲れなんてちっともとれやしないっっ(ノ_-。)


それが自分でもハッキリと分かるくらい「ぐっすりと気持ちよく」眠ることができます。


そして「朝から活動的に動けるようになる」

これ、私がめざしたい事ですね(^^;

朝から活動的に動けるようになったら絶対幸せ感UPしそうです。

朝から「自分はダメだ・・・」なんて思わないですみそうです。

理想の朝のカタチですよね。


他にも「若々しくキレイになる」

これは・・・
旦那に聞かなくちゃだけど・・・・
そうなれたら嬉しいですね。


「冷え性の改善」
これもストレスが関わる部分がおおいんですね。

女性に多いと思いますけど、深刻な問題ですよね。

本当に氷のように冷たくて、冬場何てツラそうです。

私は冷え性ではないですが、妹が毎年ものすごい冷えと戦っています。

真冬じゃないのにやたらと厚着していたり、家の中で手袋をしている時も。

ツラいですよね。

セロトニンを増やして体の中から改善できるといいですよね。


まるで万能薬のようなセロトニンです^^

ストレスに強くなるにはセロトニンて食事で変わるの?

セロトニンを増やすためには、食事のとりかたも気を付けておきたい部分もあります。

コーヒーの飲み過ぎはやめた方がいいみたいです。

私もコーヒー大好きなんですけど、カフェインのとりすぎはあまりよくないみたいなので意識してコーヒーを少し減らしていこうかなと思います。

そして、朝食です。

朝食をきちんと摂ることによって、朝起きてからセロトニンの生成がきちんとおこなわれるんですね。

むずかしく考えることはなくて、簡単にバナナ、ヨーグルト、トーストなど。

和食ならば、ご飯、納豆、わかめの味噌汁など。

シンプルなお食事で大丈夫なんです。

せっかく増やしたセロトニンを不足させないお食事に気をつけて、健康な心を保てるようにしていきたいですね^^

さいごに

わざわざストレス解消って「時間がないとできない。」とかって考えがちだけど、「セロトニンが増えるといいな」って思うだけで、少しセロトニンが増えてくる気がするのは私だけでしょうか・・・

怠けているわけでもなく、出来ない自分でもなく。

セロトニンが不足していただけなんですよね。

だから、毎日がツラかったんですね。

セロトニン、幸せ物質と呼ばれています。

幸せな気持ちがふえますように・・・

この記事を読まれた方はこちらの記事も読んでいます
手がかゆい原因はなに?ストレスによるもの?肝臓も悪いの? 


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ