水いぼの治療法とは?痛くない方法と完治までの期間は?


子供の体に突然出来てしまった水泡。
「水いぼ」だと分かったけれど、治療法について聞くのは「痛いよ」そればかりじゃないでしょうか。

じゃあ、どのくらい痛いのか?子供には耐えられるのでしょうか??
そして、痛くない方法はないのでしょうか?

うちの長男が脇の下にあっという間に「水いぼ」が増えてしまった時の皮膚科でおこなった処置の方法をお話ししようと思います。

水いぼの治療方法は痛かったのか?痛くなかったのか?
長男はギャンギャン泣いたのか?

わが家の体験談ですがお話していこうと思います。

これからお子さんを連れて皮膚科に行かれる予定の方は参考になるかな・・
怖がらせちゃうだけかな(^^;?

でも、ママだけでも心の準備をしておくといいかも・・デス。

スポンサーリンク
  

子供の水いぼの治療法は痛いの?

子供の体にできた「水いぼ」の治療法。

「水いぼ」の処置の仕方を聞いた時、私ビックリしました・・・。

「それしか方法はないの?」と聞きたかったけど、そんな雰囲気でもなく。

でも、ママでもイヤだなって思いますよ、きっと(^-^;

基本的に「水いぼ」は、直接ピンセットで一つ一つを取っていくのが治療なんですよ。

はいーー??(;゚Д゚)

けっこうな数の「水いぼ」ができてますけど・・
1つ1つ取っていくんですか??麻酔もなしで、このまま?

とか思っているうちに、プチプチプチ~っと長男は早速水いぼを取られていました。

どうやらステロイドなどの薬は効果はないそうで
一番手っ取り早く治療できて、治りも早いのがピンセットで取ってしまうことなんですって!

周りのお母さん方に聞いた情報だと、他にも液体窒素で皮膚を焼く方法とか(これもイヤ~な方法だし、痛みも)
先生によっては何もしないで時間はかかるけど自然に治癒するのを待つ場合もあるようです。

我が家の長男は、最初に水いぼを取ったあとで少~したってから体を見てみたらあっという間に「水いぼ」が爆発的に増えてきてしまったので「自然治癒で治る」のを待つという選択肢は可哀そうだけどなかったです。

「水いぼ」ができたのもちょうど小学校の水泳学習の時期だったので早く治したいというのがありましたから。

「やるしかないか・・・」(ママじゃないけどね)

ピンセットで直接取るので痛いこと間違いなしですよね。

小さい「水いぼ」と言えど、皮膚を直接カリカリッとするので痛さを感じる程度もあるとは思いますが基本的に処置は「ガマン」しかない感じです(^^;

でもですね。

我が家の長男は2年生なんですけど、最初にピンセットで直接取ると聞いた時は「泣いてしまうかなあ」と思ったのですが意外と落ち着いていて、「アイタタ、イ、アイタタタ」とは言うものの結果的には大人しくあっという間に数個の水いぼを取らせてくれました。

皮膚に麻酔をすることもなく、先生が直接ピンセットでプツプツと取っていってくれたんですね。

普通はベッドで寝てから取るんでしょうけど、この時の長男はなぜか立ちながら回転しながら取ってもらってました。

ピンセットで取っているときに先生が言っていたのは、「大体のお子さんが(小学生でも)ピンセットで取ろうとすると泣いて喚いてそれはそれは大変なことになる」と言ってました(^^;

ですよね・・。

私だってピンセット直接出されたらそれだけでビビリまくりますよ(-_-)


長男は「立ったままで取ってもらう」ことを選んだこともあってか痛さはそんなに感じなかったらしく、ガマンできるくらいだったようです。

スポンサーリンク

「けっこう痛かった?」と聞いても「そんなには・・」なんて余裕こいてるし(良かった)

長男くん、脇の下からは血がタラタラと滴り落ちて、けっこう出血はしていました。

見ているこっちが可哀そうで変わってあげたくなりましたけど、何とか無事にあれよあれよと水いぼが取れて、後は軟膏を塗ってもらって診察終了でした。

絶対に「痛い」と思っていたはずが、「たいして痛くない」と。
まだこの時の長男はヨユーなんですねえ・・。

水いぼの治療法で痛くない方法は?

長男が水いぼの1回目の治療に行った後で聞いたことですが、病院の先生の方針で「麻酔テープを水いぼに貼ってから痛くないようにして取ってくれる」そんな病院もあるんですよ

水いぼはピンセットで直接取るか、液体窒素でイボを焼くか。

その選択肢しかなくて、どちらにしても「痛い治療方法」しかないと思っていたんですけれど、「麻酔」してくれるんじゃないですか~^^

これはね、「ペンレス」って言う麻酔テープを貼ってから目安として1時間たった頃にピンセットで「水いぼ」を取ると痛みが軽減するんです。

麻酔テープを貼ったりと手っ取り早くはなく時間と手間がそれなりにかかるんですけれど、小さなお子さんで痛みに弱いと言う方は麻酔テープを貼ってから処置してくれる病院に行ってくださいね。

麻酔テープも保険効きましたし、何より本人が麻酔をしているってことで安心感がうまれますよね^^

と、言っても。

病院を変えて、麻酔テープで水いぼを取りに行った時のお医者さんが言うには、「麻酔をしていても高学年でもとんでもなく大騒ぎになる」と言ってました(^^;


ピンセット片手に来られたらそれだけでお子さんには恐怖ですし、たいして痛みもなくても痛く感じてしまうと思います。

ちなみに次男がペンレスをつけて取った時は毎回「全然痛くない~」とは言ってました。

個人差はあると思います。

ちなみに長男の方は・・・

何故だか、本当なんでなんだか・・

「麻酔テープを貼った方が痛かった」とか言ってベソかきながら取りました。

今度はベッドに寝かされてから取ったからなのか??

麻酔の効きが悪かったのかな・・?(^-^;

水いぼが完治するまでの期間は?

基本的にピンセットで全部の「水いぼ」が取りきれた場合は、その1回で通院も治療も終わりだと思います。

うちの長男の場合はちょっと長引いたんですけど、普通はピンセットで取って化膿止めの薬を傷口に塗り傷口がかさぶたになって乾いてきたら、スッキリときれいな元通りの肌になって「水いぼは治った」ってことになります。

前にも言ったように潜伏期間があるので、しばらく肌の様子を見てまたプチプチと出てこなければ大丈夫ですよね。

一度できたものが治ってしまうと、「免疫ができて再発はしにくくなる」と言うことを耳にしたことはあるのですが
友人のところのお子さんは再発しているので、やっぱり気を付けないとダメかなあとは思いました。


プールやスイミングは傷口が乾くまではお休みです。
だいたい3日でスッキリと治ってきます^^

さいごに

治療方法がイタすぎる「水いぼ」ですが、だんだんと免疫力が高まるとうつることもなくなるんです。

うちの長男、翌年に弟が水いぼになってもぜったいに移りませんでしたよ^^

お友達の中ではダラダラと出来たり治ったりと続いてしまっている子もいるので、一度しか罹りません!とは言えないと思うのですけれど、早めに行動されて治療されるのが一番の方法だと思います

この記事を読まれた方はこちらの記事も読んでいます
水いぼでプールは入れないの?小学校や保育園、幼稚園では
水いぼが子供にできているとめげそうになりますが必ずキレイになるので大丈夫です!
次男は長くかかったけれどキレーーになりました♪

そのお話はまたそのうちお話ししようと思います。

どうぞお大事に・・・

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ