黒染めスプレーのやり方とコツ!自分で綺麗にやるには?値段やおすすめも紹介


たった1日だけ、この時だけでいいから黒髪に戻せたら・・・そんな場面にとっておきの必需品!

ふだんは明るい髪の毛でもスーツを着る機会や、かしこまった場所に行かなくちゃ!と急になった時などにとっても便利なお助けアイテムの「黒染めスプレ―」
 
この黒染めスプレーを使って実際にきれいに自分の地毛のようにゴワつかない自然な髪に近づけるにはどうやって黒スプレーを使えばいいのか?
その気になる黒染めスプレーを上手に使う方法とコツ、またお手頃価格の黒染めスプレーを紹介していこうと思います。

明日は入学式、登校日、バイトの面接、就職活動の面接、法事などなど・・・

髪の毛を黒く染めてしまえばいいのだけれどお金もかかるし・・何と言っても明るい髪の色を黒髪にするのはねえ、できればやりたくないですよねえ・・(^^;

いくらスーツを着てみてやたらと髪の毛が明るすぎて「こりゃヤバいっ、変だわっ」となっても、それでも!気に入っている明るい髪の毛を黒髪に戻すのは考えちゃうものです・・。

できれば応急処置的に黒髪にしたいよね^^

さあ、準備はいいでしょうか~?

せっかくなので頑張って黒染めスプレーを使いこなしてみてくださいね♪

スポンサーリンク
 

黒染めスプレーのやり方とコツ!さらさらにちかづけるには?

黒染めスプレー。

聞いたことはあるけれど、はじめてつかう人がほとんどかな?

これね、実際には簡単に染められるようにみえて現実はムラが出来てしまったり、染めた後に髪の毛がパリパリになってしまったりするんですね。

だから、なるべくなら丁寧に取り扱いをしてできるだけ自分の髪の毛にちかい綺麗な状態に仕上げていきましょう♪

では、黒染めスプレーをしても、自分の本当の毛のようにゴワつかない髪の毛に近づけるためには黒染めスプレーをどうやって使えばいいのでしょうか?


まず最初に黒スプレーを使う前しておくべきことは、必ず自分の髪の毛をクシでといておいてください。

髪の毛に細かい絡まりがあったりすると余計とムラにもなりやすいから丁寧にきちんとクシ(コーム)でとかしておいてください。

これね、短い髪型の人はやりやすいですね・・ささっと髪の毛をとかしておけばOKだし黒染めスプレーもそんなに難しくないかもです。ただ、髪の毛をしばったりできない分、色ムラには気をつけたいところですよ!

逆に長い髪の毛の人はちょっと大変かもしれませんけど、丁寧に最初に髪をとかして染めるのもがんばっていきましょう~

次に・・・今度は髪の毛をとかしたら全体的に軽く黒染めスプレーをしてください。

軽くですよ!

たーっぷりとスプレーしてしまうとスプレーが集中してつくので髪の毛がバリバリになってきてしまいます。

かるくスプレーをしたらコームで丁寧に丁寧にすばやくとかしてください。(丁寧にすばやく?そう、丁寧かつ迅速にです!!!集中力が大事(笑)がんばれ!)

そして、今度は髪の毛と言うか後頭部の下の方から軽くスプレーをしていきます。

黒染めスプレーをしたあとには、すぐにコームでとかす!サッととかす!

黒染めスプレー ⇒ コーム ⇒ サッととかす!!

この繰り返しですね。

少しずつスプレーをしてコームで髪の毛をとかす。

スプレーしたあとはすぐに髪の毛がパリパリになってきてしまうのでコームでとかすのを早めにしてくださいね。

頭の下の部分から少しずつスプレーをしてきて、最後は頭のてっぺんあたりをまんべんなくって感じでしょうか・・。

やっぱり一番のコツとしては、軽めにスプレーしたあとにコームを使って髪の毛を丁寧にといてあげること。素早く!

これをやらないよりかは、やった方が髪の毛もより自然な仕上がりにちかくなります。

スプレーは一度に大量にかけないこと。これは絶対にです!

かければかけるほどバリバリになっていってしまいますから(ノ_-。)


ちなみに髪の毛を結ぶ予定があるのなら束ねた方が色ムラは目立たなくなるのでいいですね。

あと、髪の毛を結ぶ予定がある人は結ぶ前に全体的に黒染めスプレーをするのではなく、紙をまとめたあとで黒染めスプレーをやった方がいいです。

結んだときも、同じように下の方から軽くスプレーをして優しめですね、コームでとかします。

髪の毛をしばっているので、スプレーはできてもコームでとかすのは大変かもしれませんが、それでもスプレーしたら優しく丁寧にすばやく?コームである程度は髪の毛をとかすようにするといいと思います。

紙をまとめる予定がある時には、汚れてもいいシュシュなどで軽く束ねておいて黒色が入ったらゴムなり髪止めなりきちんとしたものに変えてもいいですね♪

実際、自分だけでも何とかできる「黒染めスプレー」ですが、私も髪の長さはボブくらいですが悪戦苦闘しながらって感じにもなるので(^-^;きれいに中身もムラにならないようにって考えるなら家族の方やお友達などに協力してもらって誰かに手を貸してもらった方が上手に仕上がります。

「黒染めスプレー」簡易的で応急的なものですので、自分でやるのに自信がなかったり、染めムラなど特に気を付けたい場合や洋服が染料で汚れたりしては困る時などは美容室に行ってきちんとプロの手で染めてもらうかヘアカラーをすることをおすすめします。

あ、ピンクの髪の毛とかから黒染めは黒くならない可能性が高そうですけどね(^-^;(笑)

あくまで参考程度にしてもらって、色々と気になる時にはちゃんとした美容室で黒く染めてもらってくださいね^^

まあ、不器用な私でもそれなりに染めることができるのでおすすめアイテムとしては重宝すると思います♪

とにかく!
基本的なことは。。。。
着替えてから染めること。
首からかぶる系の服ではないものをえらぶこと。
黒染めスプレー ⇒ コーム ⇒ サッととかす!!この繰り返し♪
あとは、黒染めスプレーが洋服についてしまうのを避けるためにも洋服には気を使ってください。

どうしてもお手軽に黒髪にできるので、やはり色も抜けやすいです。なるべく洋服も汚さないように気を付けてくださいね。

散髪用のケープがあると便利ですけどね。
こういうのがあると楽かもしれません。


あとは、大きめのゴミ袋でも代用できます。
ゴミ袋を使う場合は頭が出る部分をハサミで切ってかぶってくださいね。
首の所をハサミで切るってことですね。

万が一スプレーが洋服に着くのを防ぎます。

なるべくなら黒系のお洋服がいいかなと思います。
すこしの汚れならばクリーニングでも落ちますし慌てなくていいと思いますがお気に入りの洋服などは避けた方が無難ですね。

黒染めスプレーのお値段は高い?いくらくらい?

黒染めスプレーは市販の物でもそこまで高いお値段ではありません。

「1日だけの黒染めスプレー」とか「髪色戻しスプレー」と書いてあるものがドラッグストアなどで売っています。

100円ショップでおいてあるようですが、使い心地はよろしくないようで・・
どうせ買うのだったらドラッグストアに足を運んだ方がよさそうです。

お値段は、1000円~1500円くらいのものが多いです。
美容室とかだともっと金額かかりそうですけど、市販のものはお小遣いでも買えそうですね。
安心してお買い物してきてください。

大きめのドラッグストアだと品数も多いかもしれませんが、それほど需要があるものでもないので見つけたら買っておいた方がいいかもしれませんね。

スポンサーリンク

黒染めスプレーの人気でおすすめは?評判がいいのは?

私的にはシャンプーで簡単に落とせるタイプが好きです。
こちらの商品はしっかりと黒髪に戻してくれます。




お値段も手ごろで学生の方に断トツの人気のあるのがこちらの黒染スプレー、パルティです




メンズ用ですがついでにご紹介しておきますね。
男性の場合には一度に使い切らないでも、単発の方だと2、3回は使えそうです。

そこまでこだわりがなくて、とにかく今日だけ、法事の時だけ、面接の時だけとちょこっと髪の毛を黒髪に戻したいって時は市販のスプレーでもいいのではないかと思います。

よくね、かしこまった場所などに行く用事が急きょできた時などに親には「髪の色は何とかならない?」なんて言われそうだけど、そんな時こそ1日かぎりの黒染めスプレーを役立ててくださいまし( ̄▽ ̄)

さいごに

お手軽に黒髪に戻すことができる黒染めスプレーですが、手軽ゆえに気を付けなければいけないこともあります。

汗や雨、服にシミがついた時の対処法も忘れないで知っておいてくださいね。
黒染めスプレーの落とし方!汗や雨に要注意 服につく時の対処法は?

これから就職活動に奔走するときには便利な黒染めスプレーを使いこなしてオンとオフの髪形を楽しんでみてね♪

そして、面接かな?入学式かな?
法事とかかな??

自然にちかいさらさら黒髪で無事にミッションが終わるよう祈っています♪^^

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ