大洗までの高速の渋滞情報と渋滞を回避するのには?


これからの季節、子供と一緒に海遊びも楽しくなってきますね。
大洗サンビーチの潮干狩りにお出かけするのに渋滞が心配ですね。


GW、夏休み、お盆休みと週末は大洗方面へ行かれる方の高速道路の出口は大渋滞していることが多いです。


大洗の海水浴で子供が楽しめる海岸は?混雑度と海の家と駐車場情報も!

友部ジャンクションから案内される北関東道方面へは、はまったら最後とも言えるようなものすごい渋滞になっているのを見かけたことがあります。


ナビでよく案内されるルートではないけれど、あの北関東道への渋滞を避けるなら・・・
ちょっと先まで移動するようですが回避できるルートをご紹介したいと思います^^

スポンサーリンク

大洗までの高速道路の渋滞はどこから?

常磐道を都心方面から向かうと、
通常ナビでは友部JCTから北関東道方面を案内し東水戸道路を走り
「水戸大洗IC」の出口を案内されることが多いと思われます。


友部JCTの分岐点では看板も出ており、
「ひたち海浜公園」
「大洗水族館」
こちらのルートで大洗方面へ行かれる方も多いですね。


ですが、この友部JCTで北関東道方面へ行かれる方の車が
常磐道との分岐からすでに大渋滞していることが多いです(^^;


私は何度かその光景を目にして「ここから渋滞ではいつ目的地につくのだろ。。。」と
気が遠くなるような気持ちになったことがあります。


大洗方面へはここの友部JCTで北関東道~東水戸道路を走るのが最短ルートですが
ここのJCTへの分岐ですでに混雑しているときは、東水戸道路も大渋滞です。


東水戸道路は有料道路のはずなのにピタっと車が動いてないのを見たことがあり
ビックリしたことがあります。


もちろん出口付近まできたとしても
そこから先の一般道路もピタッと動いていませんでしたよ。


これほどまでの混雑が考えられるのはGWかなと思いますが、
(ひたち海浜公園のネモフィラの時期ですね)

こんなに渋滞がひどい時は友部JCTへは行かずにそのまま常磐道を走り
「那珂インター」または「日立南太田インター」まで行って高速道路をおりてほしいと思います。
途中、ETCがある方ですと「東海スマートインター」もあります。


「那珂インター」や「日立南太田インター」からだと一般道を走ることになり距離もありますが高速の大渋滞を考えると
時間的には早く着くと思います。


それぞれのインターの出口からは国道245号線を目指してください。
茨城港や国営ひたち海浜公園などを目指されると245号線に案内されると思います。


245号線からは大洗方面への標識も出てきます^^


友部JCTから混雑しているときは大洗の街中もすごく渋滞していると思いますので
大洗方面に行くのにどこかしらで渋滞にはまってしまう恐れはありますが。。。

スポンサーリンク



とにかく、朝早くからの行動でなるべく渋滞しないようにお出かけしてみてくださいね。


大洗観光協会からも夏の渋滞回避の案内が公式サイトにのっていますので
参考にされてください


大洗町混雑時の抜け道について


とにかく集中して混雑していますので
都心方面から大洗方面へ来られる方は朝は早いので大変だとは思いますが、なるべく早い出発を心がけてくださいね。

さいごに

参考までにですが、
同じ方面の「国営ひたち海浜公園」に行くときの渋滞時の迂回路について記事中に書いてあります。
良かったら目を通してみてくださいね^^
ひたち海浜公園のネモフィラの頃の混雑と渋滞の回避,駐車場の穴場は?


この時期はこれだけの人が茨城方面へ流れてきているので
帰りの高速道路も渋滞しています。
ノロノロ運転を何度も見てきました。


潮干狩りなどでお出かけの方は
早めにお帰りになるかなどして
対策を十分にされてくださいね。


お気をつけてお出かけされてくださいね

★大洗周辺のおすすめ観光スポットはこちら【楽天たびノート】★

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ