大洗の潮干狩りは2018年もはまぐりはこんなにとれる!?


大洗での潮干狩りシリーズです^^
2018年も行ってきてます潮干狩り♪

わが家の2018年の潮干狩り第二弾は3月の最終日の土曜日でした。
潮見表で確認をして潮干狩りに適しているとなっていたのではやる気持ちをおさえて週末をむかえました。
きょうは、この日の大洗での潮干狩りの様子をお届けします♪

2018年のGWの潮干狩り情報もあります♪

スポンサーリンク
  

大洗の潮干狩りは2018年もハマグリはこんなに採れる!?

2018年3月31日 土曜日

大洗サンビーチの干潮時間は10時頃でした。

2月に一度行ったきりでその間に何回か潮が引く日があったけれど、いろいろと用事があってなかなか行けなかったので今日はもう待ちに待った潮干狩り♪って感じでした^^

駐車場についてみると、車の数も多めです。サーファーさんもいるけれど大体の人がうちと同じで潮干狩りの道具を持って海岸まで歩いて行ってました!

2月の時はまだ少しの人しかいなかったけれど、昨年同様で3月下旬~4月になってくるとグンと人も増えてますね。

10時頃が干潮とのことで8時には潮干狩りを始めたかったですけれど、家を出たのがおそくなり8時30分すぎから潮干狩りスタートとなりました。

お天気も風がなく暖かかったせいか人も多いです。

帰る時には上の写真の倍以上の人がいましたので、みなさん今頃から潮干狩りに来られるんですね!人の事言えないけれど・・(^-^;

この日は今日(2018/03/31)まで潮干狩りが禁止されている第一サンビーチに近いところから攻めてみようと海に入って波打ち際を熊手で掘りはじめてみました。

この日の潮干狩りの感触はと言うと・・・・・



・・・・・・・・



・・・・・・・・



ん~、やっぱりザクザクとは出なかったです・・・

前回、2月に来た時にそんな感じだったので今回も「やっぱりか・・・」とは思いましたけれど、でも2月に来た時よりはポツポツと出てはくるだけ嬉しいですね!!!

しかも、粒も大きめのが波打ち際でも出てきています^^

ザクザクと採れる時には1個いると周辺にゴロゴロいることが多いのですけれど、ん~そこまで出てきません。

パラパラでてはくるんです、でも、ザクザクザクザク!!とはいかなかったですね~(^-^;


でもね!!!

波打ち際でもガリガリしてると出てくるんですよ、大きめの貝が!!

わたし、大洗で潮干狩りにはまって早3年がたちますけれど。

シーズンに数回来ちゃってますけれど。

それも、よく潮の引く日にくるようにしてますけれど。

2月3月は波打ち際でもたくさん取れるって耳にしたこともあって2月の寒中潮干狩りもきてましたけれど。


でも!!

波打ち際でガリっとやって

カツンとあたって

コロッと大きめの貝が出てきたことなんて今までただの一度もなかったんですよ。

だから、この日はザクザク採れなくてもそれなりにテンション上がりましたね(笑)

ザクザクと出てくれたらもっと最高だったんですけれど、それでもポツポツと採れるので面白かったです。

周りの方たちの網の中もそれなりに採れていましたね、みなさん結構な量を持っていました^^

めっちゃたくさんの量を採ったことがある人は「このくらいか・・・」なんて思うかもしれませんけれど、無料で潮干狩りに来ていることを思ったら十分すぎるくらいの量が採れてると個人的には思いました♪

この日はわが家の収穫はルール通りに1人1キロまでとしても子供と一緒に3人なので3キロ弱くらいは採れたので満足でした!

3センチないものは最後にリバースしてます^^

わが家では「コタマ貝」よりも「はまぐり」が大好きなので今回は半分はコタマちゃんだったのでそこがちょっと残念でした・・贅沢ですが(^-^;


この日はたくさんの子供たちが潮干狩りをしていたけれど、波打ち際でも貝がゴロゴロ採れるせいかあっちこっちで「採れた~♪」「見てみて~こんなに大きいのでた~」とかって楽しそうな声が聞こえてきてました!!

スポンサーリンク

今日はお天気もよくて海水もはじめこそは冷たかったけれど、ぬるい感じだったから裸足で貝取りをしている人もいましたね。

うちの旦那君も熊手よりも裸足の方が簡単に見つけられるからってずっと素足で潮干狩りしていましたね。

わたしも長靴を履いていったんですけれど、もうこの時期には裸足でも大丈夫なのかな・・・その方が疲れなくていいかもです。

潮干狩りしているとしゃがんだりが多いので腰が痛くなってきますから、足でゴリゴリしてる方がまだマシかもしれませんね(^-^;

その日のお天気にもよると思いますが、大洗での潮干狩りは3月末~4月になったら素足でホリホリしても大丈夫かと思います♪

鹿島灘の潮干狩りの場所が変更に!禁止区域が増えました

2018年の4月から茨城県の鹿島灘沿岸での潮干狩りのルールが変わりました・・。

私が潮干狩りにいつも行く大洗サンビーチでは今まで潮干狩り禁止区域だった第一サンビーチでも潮干狩りができるようになったのはいいのですけれど、この大洗サンビーチを含む鹿島灘海岸では2018年の4月から潮干狩りができる区域が大幅に削減されたのです。

今までは40か所ちかくある海岸で潮干狩りが可能だったみたいですけれど、なんと!それが県内でも4か所に減ってしまいました( ;∀;)

なんか、すごく減ってしまったんですね・・。


大洗サンビーチ以外での潮干狩りは私は行ったことがなくて、友人が大竹海岸などに行くことがあるのですが「大竹海水浴場」は潮干狩りは可能になっています。

他には、鹿島地区の下津地区海岸(下津海水浴場)、神栖市の日川地区海岸(日川浜海水浴場)でも潮干狩りは可能となっています。

有名なのは大洗サンビーチと大竹海岸がよく名前を聞く海岸ですけれど、きっと今までは地元の人が行くような小さな海水浴場とかでも潮干狩りができていたのでしょうね。

春のレジャーで楽しめる場所が減ってしまって何だか寂しい気持ちですが、ハマグリなどの二枚貝の資源を保護するためです。貴重な資源ですからね。

今後、潮干狩りが禁止にでもなったらその方が寂しいですからね・・、きちんとルールは守っていかなくちゃって思いました。

大洗サンビーチを含む鹿島灘の潮干狩りのルールについて詳しくはこちらから


茨城県より鹿島灘での潮干狩りの新しいルール
この3/31の時は保安員?とでも言うのかな?
警察の人ではないけれど、制服を着ている監視員みたいな見回りをしている人が数名歩いているのを初めてみました。

話には聞いたことがありましたが、時々こうして見回りをしているのですね。

GWの大洗での潮干狩りはいつがいい?時間は?

2018年の大洗サンビーチでの潮干狩りはいつがいいのでしょうか?

潮見カレンダーを見て適している日を狙っていくといいと思います。

日にちを確認して、そして干潮時間を確認をして!

準備万端でお出かけくださいね。

昨年は、連休中に潮干狩りにちょこっと行ったらば仮設トイレが1か所だけ、駐車場と海岸との半分くらいの距離にできていました。

まあまあ、行列はすごかったですけれど(^-^;

2018年のGWの干潮時間を書いておきますね♪

4/29  大潮  干潮時間  9:41
4/30  大潮       10:13
5/1  大潮       10:45
5/2  大潮       11:17
5/3  中潮       11:50
5/4  中潮       12:23
5/5  中潮       12:59
5/6  中潮       13:41

前半が良さそうですね・・・、お天気が良ければ8時くらいからスタンバイしていてもいいかもですね

それでも混雑はすごいと思いますが(^-^;

わたしも行けるかな・・・・

すごい人でも海岸は広いから私は気になるような混雑ではないですが、人はものすごく多いと思いますので気を付けていらしてくださいね!!

さいごに

この大型連休中は潮干狩りだけではなくて、海遊びに来ている家族連れとかも多いですし、潮干狩りができる場所が限られてしまったので、もしかしたらスゴイ混雑するかもですね(^-^;

駐車場も広いスペースで駐車台数はかなり停められると思いますが、早め早めの行動で春のレジャーを楽しんでくださいね!!

潮干狩りについて今までの体験談やお役立ち記事をまとめてあります。

潮干狩りに関するお役立ちページ 大洗での体験談あり

参考までに見ていただけたら嬉しいです♪

2018年の最新のGW潮干狩り情報です
大洗で潮干狩りゴールデンウィークの混雑は?2018年も行ってきた!!

たくさんハマグリが採れるといいですね!海の事故だけはお気を付けくださいね!!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ