ロッキンのバイト募集、申し込み、応募はいつ?感想や評判は?


ロッキンことロックインジャパンフェスティバル
日本最大の邦楽のみの夏の野外フェス、この真夏の音楽フェスでのアルバイトについて今日はお届けしていきますのでロッキンジャパンのアルバイトに興味のある方は参考にしてみてくださいね♪

スポンサーリンク
  

ロックインジャパンのバイト募集はどこでしているの?

ロックインジャパン、毎年2月には先行チケットの発売が早々に始まる日本でも最大級の真夏の8月に開催される音楽フェスです♪

このイベントが毎年毎年と大成功で終演するのはイベントを支えてくれているすべてのスタッフさんのおかげが一番だt思います。
もちろん出演アーティストの素晴らしさもあるけれど、陰でイベントを支えてくれるすべてのスタッフの力ですね♪

私もこのイベントが始まったばかりの頃にスタッフとしてイベントに参加して手伝ってもらえないかと言われたことがあります。

遠い遠いむかしの話なんですけれど、残念ながらその時は予定があり初期のロッキンイベントに参加する事はできなかったんですけれど、当時と違って今では規模も大きくなってるイベントですから真夏のアルバイトとして人生でそうそうできない経験しようと思われている方も多いと思います。

こういった大規模なイベントのお仕事は単なる仕事としてではなく価値のある貴重な経験だと思いますので、好奇心旺盛な人はぜひぜひ参加してみるといいと思いますよ~

わたしも数十年若かったらやってみたいなと思うけれど、もう今は観る食べる専門でいいや(笑)


でね、このロッキンのアルバイトの募集は、その時期がくると求人サイトなどで見かけることが多くなってきます。
ひとつのサイトだけではなくて、いくつかのサイトで募集をかけていますし、人数も数人程度ではなくて100人規模の大募集だったりするので慌てないで説明とかをよく読んでから申し込みしてくださいね。

まあ、体力勝負の真夏の屋外での作業だから学生さん、フリーターさんと若い世代の人たちがおおいみたいですよ。

真夏というだけで過酷なアルバイトになることは想像するのも簡単(笑)なんだけど、ひとつのイベントをスタッフ、アルバイトの人たちが一丸となって作り上げるというのは夏の思い出を通りこして貴重な人生経験ですからね~

早速、いくつかある求人サイトのなかでロッキンジャパンのアルバイトのことが書かれていたサイトをまとめてみました。

エンバイト
マイナビ
フロムエー

このようなサイトで募集がかけられているので時期が来たらこまめにチェックしてみるといいですね。

このほかにも求人があるかもしれませんので、こまめに新聞(広告とか!)などをチェックするといいですよ!

ロッキンのバイトの申し込み、応募はいつから?

いくつかの求人サイトで募集されるロッキンジャパンのアルバイトですが、毎年いつごろから申し込み、応募ができるのでしょうか?

これはですね、5月ごろからチラホラと求人を見かけるようになってきます。

求人サイトによっては、イベントの日が近付くにつれて募集枠や募集人数などが増えていったりもしています。

最初は5月ごろから、6月、7月での求人とイベントが迫ってくるたびにスタッフ募集の広告も段階を踏んで多くなってきているサイトもありました。

こういった夏休みのイベントでのスタッフ求人は意外と早めに締め切られてしまったりもあるようですから、ロックインジャパンのバイト募集の求人を見かけたら早めに検討して申し込みをしたほうが良いですね。

他にも、ロッキンジャパンのスタッフ募集については求人サイト以外でも受け付けてくれるところがあります。

音楽イベントなどのスタッフを受け持っている派遣会社に登録をすることです。派遣会社に登録をすると、派遣会社側から採用方法をメールで連絡してもらえるようになります。

スポンサーリンク

面接ももちろんありますが出張面接や出張登録会などもあります。会社によっては、登録会は6月と7月に2回ずつの合計4日間の登録会をしていたこともあります。

どれか日にちの都合があう日を選べるのならば、こういった登録会にでむくのもいいですよね。
こういった会社では、ロッキン以外の音楽イベントのアルバイトにも応募することができるので、音楽フェスなどでスタッフとして働きたい方はこのような派遣会社へ登録する方がいいかもしれません。

ライブパワー
サウンドキューブ
ロッキンスタッフと言えばこの↑会社が有名です。この2か所はグループ会社になります。

2016年などはやはり5月くらいからロックインジャパンのアルバイト登録も行っていましたから、その時期になると注意してサイトなどをチェックするのがいいと思います。

ロッキンのバイトの感想は?ぶっちゃけ時給はいくら?

何といっても、いくら興味のあるイベントとは言えアルバイトするには時給がいちばん気になるところ!!(そりゃそうだ)

真夏のイベントだから過酷なのは行く前から分かってますよね。そんな過酷な裏方に徹するイベントスタッフの時給は実際にいくらくらいなのでしょうか??

ん-------------

ライブパワーやサウンドキューブさんのホームページを見ると書いてあるのですが、私が見たところイベント時の仕事内容や自分がどこに配属されるのかによって時給がちがうみたいですね。

でも、わたしが見たものについては時給は1000円を超えているものがほとんどでした。

まあ、茨城の時給にしては「まあまあ」ってとこ、もしかして?(^^;

仕事内容的には
・音楽ステージの機材搬入
・イベント会場の設営・撤去
・グッズ販売・会場案内・事務
・クローク
・会場案内
・駐車場の誘導
・ゴミ拾いなどなど・・・・・・

まだまだ細かいお仕事はたくさんありますが、勤務体系も朝から仕事の人、昼から仕事の人、夕方から仕事の人などでも時給はちがってくるみたいです。

各イベントごとで詳細はちがってくるので何とも言えないところですが、大体1000円~くらいの時給と書かれているところが多かったですよ。

仕事内容は過酷と言えるくらい体力勝負だと思います。まして真夏の炎天下ですから体力に自信がある男の人はいいでしょうけれど、女の人はなかなか厳しい環境になるかもしれない・・・

女性でロッキンのアルバイトに参加した人の話では、肉体労働というか荷物や力仕事は男性が配属されるみたいで、女性に関してはチケット関連やグッズ関連の仕事が多いみたいですね。

そうは言っても、持ち場の仕事が終わったらほかの仕事も手伝うことは当たり前と認識していたほうがいいですね。

基本的にライブパフォーマンスは観れません!!

配置によっては風にのって音楽が聞こえてくることもあるとか・・いや、近くの国道を通ってる私も車の中でライブの様子が聞こえるから風向きによっては聞こえるでしょうね♪

あと、とにかく拘束時間も長いので辛くなってくることも考えられるそうです。泊まり込みの人はお部屋の文句も言えないでしょうし、同部屋の人とのコミュニケーションも必要になってくることも。

トラブルはあんまり聞かないみたいだけれど、何か起こった時には運営スタッフの出番です。

なかには、やっぱりキツクて契約途中で心が折れる人もいるようだけれど、頑張ったさきにはまとまったお金も手に入るし、気持ちの良い満足感もあって「やってよかった♪」って思うようですよ^^

さいごに

大規模なイベントを作り上げて、無事に大成功に終わらせる!大きな日本一のイベントではあるけれど完全な裏方作業になりますよね。

基本的にこういう裏方のお仕事って汚れ作業だとか面倒な作業ばかりなのかもしれないですけれど、実際には時給以上のものが得られることも多いと思います。

でも、体力だけは必要ですからね、真夏の炎天下でのお仕事ですから気合をいれて頑張れるかたは応援しています!

ひたち海浜公園だから、風のある日だと暑さもやわらぐかもしれません♪

真夏だけれど、良い風が吹くときは吹くんですよ~☆

ロックインジャパンについてはお役立ちの記事をまとめてあるので参考までに!
ロックインジャパンのまとめ!総集編!チケットや駐車場、持ち物など・・
4月をすぎたらこまめに求人サイトのチェックしてみてくださいね~~♪

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ