代々木北海道フェアの時間はなん時に行く?おすすめメニューと混雑について


今年もやってきます、
「第30回 北海道フェア in 代々木 ~ザ・北海食道~」

2018年で30年目の開催なんですね~

代々木公園で行われる大規模な屋外での北海道物産展です。

秋のイベントのなかでも盛り上がりをみせていて「この代々木公園の北海道フェスだけは必ず行く!!」という人も多い大人気のイベントです。

それもそのはずで、出展者は全て北海道内が本拠地となっており店舗もしくは製造工場を必ず構えているのが条件。

実演・イートインがメインとなっていて地元の人気店、隠れた名店の味をそのまま直送。
できたての本物の北海道の味が堪能できるというわけです。

よくあるデパートの「北海道物産展」とは似つかわしくも全然ちがうという( ̄▽ ̄)

今日はそんな大人気の代々木の北海道フェアについておすすめの訪れる時間や混雑度、おいしいご飯についてお話していきますよ~

スポンサーリンク

代々木の北海道フェアの時間はなん時に行けばいい?

第30回北海道フェアin代々木 ザ・北海食道

日時:2018年10月5日(金)~10月8日(月)まで

場所:代々木公園野外音楽堂前広場(NHK放送センター横)

時間:10:00~19:00まで ※最終日は18時まで(一部エリアは18時まで)

入場料:無料(飲食代、アトラクション参加代は有料)

※雨天決行・荒天は中止

北海道フェアは4日間もやってくれます!!

台風が心配な季節なだけに開催日数が多いのはなんとも嬉しいではありませんか^^

や、やばい・・・公式サイトの写真を見ているだけでよだれが・・・美味しそう~♪♪

今年はまだ公式サイトでも詳細はおおくは載ってないんですけれど、例年人気のある一番の目玉イベントはやってくれるのでしょうかね~?

「390円トク得グルメ」と言って、いくつかの各店舗で先着50名様に普段は390円では食べられない商品を破格で提供してくれるという企画です♪

このイベントに参加してくれる店舗の商品の中には普段は1000円~1500円するものもあるからお目当ての物をGETしようとみんな必至なんてもんじゃありません(^-^;

行列は必至ですけどね、でも美味しいものをたべるなら少しはガマンできるかな?

わたしも5人までなら並べるな・・・あはは、無理無理(笑)

でも、390円グルメをGETできたら満足度MAXですよね、きっと!!

追記:2018年は30周年を記念して「なまら限定グルメ」を開催予定だそうで普段この値段では食べられないグルメを300円で提供してくれるんだそうな!!わお!

こういうイベントって初めて行くときには何かしらお得感を味わってこられると満足するし、次も行こうかなって気になるよね^^

しかも低価格でなにかをGETできたら「ヨッシャーーー」ってw

リピーターが確実に多いイベントですからね。
初心者はどうしたらいいのか・・・・むむむ

リピーターの方とか狙いがある方はなどは早いですよ~行動が。
めっちゃ朝早くから来場しているみたいでね

もちろんなんだろうけれど、そういった事を考えると、この代々木の北海道フェスに行くには何時にいくのがいいか・・・・

ちょこっと早めに着ければ大丈夫でしょう的な感じではダメなのか・・・

開催時間ぴったしでは完全OUTなのか・・・

毎年の動きをみてみるとですね・・・・・

イベント開催時間が午前10時からですけど、特に週末の開始時間には人・人・人でたーくさん(笑)

だから行くなら「朝イチ」

もちろん「10時に間に合うように~♪」とかだとダメらしいです。

10時には行列ができているんだから、お目当てがあったりガッツリ食べるの目的ならそれよりも早く!

とにかく早めに行動が一番です。

うれしいことに中には、10時までに並んでくれたら「お安く」買えちゃう店舗もあるそうですよ^^
口コミで聞いた話ですけれどその辺もチェックですね♪

大人気の「390円グルメ」は早い物で数分で売り切れ、大体が午前中には売り切れることが多いです。

天候などにもよるでしょうけど、朝の8時半の時点で来場していた人が約300人ほどいた年もあります( ゚Д゚)

始発で・・・とまでは言わないですけれど、早い人は本当に早いでしょうから覚悟で参戦してきてくださいね( ̄ー ̄)ニヤリ

代々木公園のイベント北海道フェアの混雑は?

この代々木の屋外型北海道物産展は毎回毎回の人出もめっちゃ多いんですよ。

例年の人出は35万人です(す、すごいな)

なにかを食べるのにもお店によっては1時間~1.5時間の待ち時間とかあるんです。

15分くらいで食べられるものもありますけどね^^

お昼時が一番すごい行列になります。

逆に言えば、行列がスゴイお店が人気度高いっていうのも分かるかと思いますが^^

スポンサーリンク

ちなみに出店数は約100店。
メニューは400種類ですよ~(*´▽`*)(ああ、でも迷うわい)

座席数もかなりの数が用意されているんですけど、「席の確保も激戦」です。そりゃそうでしょう・・

基本的に、すんなりと買えるお店はないと思っていることが必要でしょう(^^;

とは言え、早いお昼ごはんとかにしてやっぱりオープン直後とかで動く方が楽な気がします


そんな混雑度がすごいイベントだけど、2018は平日の開催が1日あって5日の金曜日がそうですね
少しでも混雑を避けたいなという方は北海道フェア初日の10月5日の金曜日がねらい目じゃないかなと。

2017年は9月の末の週で木曜からスタートだったのに、今年は10月の連休にぶつけてきてますね~
混雑は例年よりもすごいかもしれませんね~

残念だけど、土日しか行けない人はもう覚悟だけしっかりとしていただければと・・・(ファイト~!!)

代々木の北海道フェアのおすすめ飯は?

例年、約400種類のメニューですからね、ほんとたっくさんの美味しい物が並んで調理されているんですけれど、中でも人気のある例年あるメニューの中から紹介していこうと思います。

・蟹の甲羅焼きと本ずわいかに脚焼き
カニ好きにはたまらない北海道の味覚ですわ。
大きさもあるし、食べ応えも。
行列は覚悟です。
二時間以上も並んで買った人もいますがお味も量も大満足とか^^

・マトンの串焼き「ジャンボ串」
北海道と言えばマトン。
羊のお肉ですね。ボリューミーなお肉はやわらかいです。

・さんまライスロール
炭火で焼いてる時から漂ってきて匂いも美味しいと評判のさんまライスロール。
さんまの中にタレのついたご飯がみっちり!(う~、食べたい)

他にも、「金獅子ローストビーフ丼」や「こぼれイクラ丼」「炊き込みうにごはん」や2017年に初出店の「ぎょうざカレー

スイーツ系も大人気の「生メロンソフトクリーム」、こちらは賛否両論のようですが行列はすごいらしくて。
インスタ映えするかなとも思うけれど、インパクトがすごくてお味は・・・的な意見も多いそうです(^-^;

最近、巷でも人気のあるフワフワのかき氷、「ふわふわゆきいちご」など。
テレビなどで取り上げられて紹介されることもあるから、人気の商品は食べるのに苦労したり、食材が売り切れになることもあるそうな。

2018年は30周年記念企画として目玉商品もあるかもしれませんよ~♪

例年、美味しい写真がいっぱいのインスタグラムやツイッターなどで当日の混雑状況もチェックしてみてくだいさね!!
「食べる」だけではなくて、「野菜の詰め放題」なども実施することもあります。

他にも、雨の日割引きもありお得に買える商品もあるから楽しみですね。

ザ・北海食堂 公式サイトの方で出店されるお料理の写真が見れるんですけど、ほんと美味しそうです♪

お腹ペコペコでいかないとですね。あ、並ぶから小腹は入れていってね^^

ここで代々木の北海道フェアに行くためのポイントです

・当日は暑さ対策も含めて動きやすい服装&日焼け対策をしっかりと!帽子もあるといいよね
・身軽な格好で!!運動靴とかのほうが疲れにくくていいと思います。
・赤ちゃんは抱っこ紐の方が良いと思います。会場内はすごっく混雑していますから!
・飲み物も常に携帯しておくと行列に並んでいても水分補給ができます
・虫よけ~!!数年前にデング熱騒ぎがありましたね・・・公園なので虫よけ必須だと思います
・食べたいものは事前にチェックがいいと思います。日程が近づくと公式サイトで見られます
・早く行っても1時間以上は並ぶ覚悟で!!!

代々木の北海道フェアに行くためのアクセス情報

代々木公園までのアクセス方法を書いておこうと思います。

電車:JR線:山手線原宿駅から徒歩7分
   地下鉄:東京メトロ神宮前駅から徒歩7分

NHKホールを目指していくと分かりやすいです^^

さいごに

ヤバいです。

お腹もすいてくるし、美味しそうで仕方がない^^

屋外イベントだから子どもとか一緒だと大変かもしれませんが雰囲気を味わうのもこれまたレジャーです^^

美味しいもの、食べて元気をもらってきてくださいね~

お腹いっっっぱい、楽しんできてください♪

  

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ