大曲の花火の日の電車の混雑を知っておこう!帰りはちゃんと乗れる?


毎年毎年多くの観覧客でにぎわう

全国花火競技大会「大曲の花火」

今年こそは、見に行くぞ!!

と、思っているあなた。


これだけ有名な花火競技大会なので
混雑はものすごいんじゃないかと心配になりますよね(^^;

今日は大曲の花火の日にどのくらいの混雑ぶりなのか?

電車で帰るんだけど、花火大会終了後の大曲駅までの混雑度は?
乗り遅れたりは大丈夫なのか?

気になることをまとめてみました♪

スポンサーリンク
  

大曲の花火に行くのに電車だと混雑はすごいの?

大曲全国花火競技大会


2017年8月26日(土)開催

昼の花火の部 : 17:30~18:15
夜の花火の部 : 18:50~21:30

開催場所:秋田県大仙市 大曲花火大橋付近雄物川河畔

打ち上げ数:約1万8000発
※雨天決行、荒天の場合には順延の予定

大曲の花火は例年の人出が約75万人と
全国でも人気の大規模な花火のイベントです。


もちろん開催地の秋田県では人気度第一位の花火大会です。


それを聞いただけで
「うわ~混雑すごいんだろうなあ~」
と思っちゃいますよね(^^;


でも、見たい!!


混雑していても段取り良くスムーズに行動したい!!


そのためにはどういう行動をするべきか・・・


大曲駅から会場の河川敷までは約2キロあります。
徒歩だと約30分かけて河川敷までいくようです。


その時間も考慮してみると
やはり早めの行動が大事!!


一般的な花火大会だと花火開始が19:30~とかだけど、
大曲の花火競技会は「昼の部」という昼間明るいうちから
始まる花火があります。


夕方くらいに会場入りすれば大丈夫かなって思うのが
いつもの花火大会なんだけど
大曲の花火については昼の部があるから、遅くても
「14時までには大曲駅に着いている。」といいのかなって私は思います^^


そこから約30分歩いて会場となりますからね。
疲れないためにも、時間に余裕をもって行動してみてください。


昼間の電車の乗車率も14時を過ぎたくらいから
グンと上がってしまいますので気を付けてください。



大曲まで来るのも思い切って早い時間から来てた方が
スムーズに行動できるかもしれませんね^^

大曲の花火の日の電車の混雑を知っておこう!帰りはちゃんと乗れるのか?

大曲全国花火競技大会

スポンサーリンク

花火師さんたちの日本一を決める大会ですから
見事な花火ばかりが夜空に咲き乱れます♪


「時間を忘れて花火に見入ってしまい最後まであっという間だった~」
と、なるのもいいんですけれど。


とにかく、とにかく、帰り道は混みあいます。


一番の見どころである素晴らしい「大会提供花火」というものがあります。

だいたい20:45~21:00前くらいで終わる予定の花火なんですけど
この「大会提供花火」が終わると、そそくさと帰られる人はどんどん帰っていきます。


それもそのはずで、このメインとも言える「大会提供花火」を見て
残りの花火を最後までみていたら、とんでもなく大曲駅まで行くのに時間がかかります。


みなさんが一斉に帰るのを避けて、日付が変わったあとでもいいから
ノンビリ帰ろうと思っているならいいんですけど、


少しでも早く帰ってゆっくりしたいとか考えていられるのなら
「大会提供花火」が終わり次第、大曲駅まで向かった方が混雑度もそこまでひどくはないと思われます。


でも、駅ではその前に帰られた人で既に列ができており、
順番にホームまで流れていくようになっていることも想定しておいた方がいいですね。


もしかしたら早い時間だったら
もう少しスムーズに流れてくれるかもしれません。


本当に混雑少なくスムーズに帰ることを考えたときは
花火大会は終わってはいませんが、20時過ぎの頃の電車だと
悲惨な思いはしなくていいかもしれませんね(^^;


「花火を最後まで楽しみたい!!」
と言う方は、逆に混雑が落ち着いてから
のんびりと帰られてもいいと思います。


電車のチケットは新幹線でも在来線でも必ず帰りのチケットも確保しておいてくださいね!


大曲駅まで行き、電車で帰ろうとしますが
電車の混雑ピークは21時~22時過ぎの様です。


花火を最後まで楽しんだ時には
花火打ち上げ会場から大曲駅までは早くて1~2時間かかると思っておいた方がいいですね。


大曲駅まで来たのはいいけれど、今度はホームに入れません(^^;


危険防止のために人数制限をしています。


なので、そうなった時は希望の電車に乗れない可能性もありますね。


・・・・・・「もし、電車に乗せてもらうこともできなかったら・・・」


; ̄ロ ̄)!!


すんごい人ごみの中で全然前にも進まずにいたら
不安になりますよね。


電車の数は限られているわけだし・・・


でも!


( ̄◇ ̄)「安心してください!!動いてますよ!」


そうなんです。
この日だけは電車も新幹線も増便してくれています。


終電までに乗り遅れることはナイと思いますよ^^


駅の構内では係員の指示に従って
ご自分の乗られる電車がどこのホームなのかを落ち着いて確認してくださいね。

さいごに

スケールの大きい花火大会などは
お客様もたーくさん来られますね・・。


混雑はどこの花火大会でも同じようなものだと思いますが
事前に少し情報が頭に入っているだけでも当日は焦らず落ち着いて行動してくださいね^^


それでは、大曲の花火大会を満喫してきてくださいね~

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ