平塚七夕まつりの日程と雨天の時は中止?雨でも遊べる所と駐車場について


日本で一番早く行われる七夕まつりと言えば湘南ひらつか七夕まつり

見どころ満載で、美味しいものいっぱいのお祭りとして有名です。

今日は湘南ひらつか七夕まつりの今年の日程(雨の時はどうなる?)と、もしも雨の時は周辺で遊べるところはあるのか?駐車場情報とあわせてみていきましょう~♪

詳しいおすすめ見どころや子連れでの注意点も合わせてご覧になってみてください♪

スポンサーリンク
 

平塚の七夕祭りの日程はいつ??

今年の湘南ひらつか七夕まつりの日程は・・・

『開催日時』
2018年7月6日(金)~7月8日(日)
10:00~21:00(最終日は20:00まで)
『会場』
平塚駅北口周辺を中心とする市内全域
毎年、7月7日をはさんだ金・土・日に行われる予定となっている日本一はやく開催される七夕のお祭りなんですよ^^

お祭りの準備は(前夜祭あり)初日の午前8時30分には竹飾りも飾りつけがすべて終わるようになっており、開会式が10時スタート!
たーくさんの出店、屋台も10時から開店しだします。

まあ、混雑もすごいお祭りなんだけれど昼間のうちはまだ過ごしやすいかもしれないですから子供連れて行くときは昼間の方がいいかもしれませんね。


ちなみに2016年の人出は155万人の来場者数でした。


平塚の七夕まつりのみどころと楽しみ方!おすすめ屋台はコレで決まり!

平塚の七夕祭りは雨天の時はどうなるの??

毎年、盛大に行われる湘南ひらつか七夕まつり

お祭りに訪れる人も開催期間の毎日で数十万人という大規模なお祭りなので遠方から来られている方も多いですよね。

そうなると、気になるのはお天気ですよねえ・・・。
まだ梅雨あけしていない時期の開催ですからもしも雨が降った場合、お祭りはどうなってしまうのかが一番気になりますよね。

湘南ひらつか七夕まつりは梅雨真っただ中での開催ですから、天候はすごく気になるところです。


が!!!


湘南ひらつか七夕まつりは雨が降っても基本的には雨天決行の予定です!!


一部のイベントはね、どうしても中止になってしまうけれどね。
メインイベントでもある「千人おどりパレード」や「織り姫と音楽隊パレード」は雨天中止の予定となっています。

あまりにも雨が降っている場合などは朝の段階で中止のイベントもありますが、小雨などの時にはイベント直前まで実施するのか分かりませんので公式サイトやSNSは要チェックですよ!

ただ、雨天中止と言っても雨の降り方次第なので当日の湘南平塚七夕まつりの情報をよく見ておかれるのが一番いいと思います。

明らかに本降りの時などで中止かどうかの最終決定は、午前10時15分には分かるようです。

湘南ひらつか七夕まつり 公式サイト

今までの過去のひらつか祭りの開催時にも夕方から雨が降り出したりと、雨天開催の年(2015年は全日程で雨のなか開催)もありましたが、基本的には七夕飾りのライトアップもされますから、もしも雨が降っていたとしてもお祭り自体が開催されていれば通りを歩いて七夕飾りを見に行くだけでも楽しめるかもしれませんね。

スポンサーリンク

平塚七夕まつりが雨の時は周辺で遊べるところはあるの?

実際に本当に雨が本降りになってきてお祭り自体の続行もあやしかったり、時間を切り上げてお祭り以外の遊ぶところをお探しの方向けに少しだけ平塚七夕祭りの周辺スポットの情報をあげておきますね^^

遠方から湘南の夏祭りに来られたのに雨でホテルで缶詰めでは寂しすぎますよね・・。

湘南ひらつか七夕まつりの会場近くには「ららぽーと湘南平塚」があります。

ららぽーと湘南平塚の中にはラウンドワンもありますから、雨の時はショッピングに切り替えたり、ラウンドワンで遊ぶことにするのも一つの案ですね。

ほかにも子どもの体験型知育空間ということで「チームラボ学ぶ、未来の遊園地」も入っているので子供連れのかたは時間つぶせると思います^^

あとは、シネプレックス平塚もあるので、夏祭りデートから映画館デートに変更もありです(^-^;

雨の時は、残念ながら屋台飯がフードコート飯に変わってしまうと思いますが美味しいご飯を食べてたくさん遊んでほしいと思います♪

平塚の七夕祭りに駐車場はある?穴場はどこ?

湘南ひらつか七夕まつりでは臨時駐車場が近くにオープンします。


・相模川河川敷(AM9:00~PM10:30開放予定)
約1500台が無料で駐車できます。
会場までは約1.5kmあり、徒歩だと約20分です。

こちらの河川敷からはシャトルバスが出ています。
大人片道100円、子供(小学生以下)片道50円
大人1人につき未就学児2名は無料、3人目からは有料です。

シャトルバスは(AM9:00~20:30予定)随時運行しています。
会場は「平塚駅北口」ですがシャトルバスが停まるのは「平塚駅南口」です。
連絡通路も混みあうので、お子様連れの方はお気をつけくださいね。


・ 崇善小学校 
こちらの駐車場は約230台が駐車できます。
料金は1回1000円です。

この崇善小学校の開放時間は、日によってちがうこともあるので湘南ひらつか七夕まつり 公式サイトでご確認されてくださいね。


2017年は、国道129号ららぽーと湘南平塚東側にも臨時駐車場がオープンされていました。有料で1回1000円だったと思います。
2018年はららぽーとが7/6には駐車料金が最大5時間くらいは無料みたいです。

河川敷駐車場も小学校の駐車場、最終日は閉鎖時間も早まりますので時間に余裕をもって行動された方がいいですね。

他にも会場周辺には、民間駐車場や駅前のコインパーキングもありますが、交通規制もあり、また特別期間として駐車料金が値上げされていることが多いので会場までは公共交通機関がおすすめです。

駐車場の穴場的なおすすめとしては・・・・

平塚の会場付近はとにかく通行止めや混雑がすごいので、車で手前の藤沢駅ちかくの駐車場に車を停めて電車でお祭りに行くのがいいかもです。

会場近くにも「オリンピック」や「平塚市運動公園」などがありますが、どちらもお祭りのための駐車場ではないので穴場とは言えないんです。

平塚駅のひとつかふたつ手前の駅に車を停めて夏祭り会場までは電車でアクセスするのも一つの手だと思います!

道路の混雑がすごいので、多少でもJRを使われた方が結果的にはスムーズに流れていいのかもしれませんしね

電車で行く場合

・東京駅から・・・JR東京上野ラインで約60分
・新宿駅から・・・JR湘南新宿ラインで約65分

夕方からはライトアップを見に行くお客さんが増え始め、電車が混み始めるので昼間のおでかけがおすすめです♪

さいごに

お子さん連れだったりすると、とくに車で行きたくなるものですけど(荷物も多くなるしね)ちょっとだけJRを使った方が結果的にはスムーズにいくかもしれませんね。

平塚の七夕祭りに子連れで行く時の注意点!混雑避けて赤ちゃんも一緒に!
お気をつけて楽しんできてくださいね^^


ご参考までに

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ