化石の発掘体験ならばここ!自由研究にもおすすめアンモナイトセンター


最近、なにかと化石発掘にはまっている我が家の小学3年と1年の息子たち。
100円ショップの「発掘もの」を買ってきては新聞紙を広げて地味~に削ってます。
そんなお遊びから火がついて、ついに本物の化石を見つけに行ってきました!!
夏休みの自由研究にも良い感じの場所へ。


関東から日帰りで行けちゃう福島県の「いわき市アンモナイトセンター」
本物の化石発掘体験をしてきましたよ~


化石発掘に興味深々のお子さんをおもちのお父さんとお母さん。
夏休みに向けておすすめの化石発掘体験「いわき市アンモナイトセンター」今日はご紹介します^^

スポンサーリンク
 
 
2017年5月、GWの真っただ中に関東圏から常磐道をスイスイ飛ばしてやってきました
「いわき市アンモナイトセンター」

開館時間は午前9時からだったんですけど、発掘体験が10時からだったので
ちょっと油断して9時30分頃に着いてしまったら目の前の駐車場は既に満車で
建物からちょこっとだけ(階段分だけ)離れた道路を挟んだ駐車場でした。

階段と言ってもすぐだからベビーカーも折りたたんでしまえばホイッとです。
お子さんが乗っている場合は道路の横を通ってきた方がいいけどね^^

とってもとってもマイナーな場所かと思っていたので(失礼・・)
続々と車が入ってきてちょっとビックリでした。
我が家と同じ小学生たちがたくさん歩いていきます。

発掘体験をするのには、「体験発掘申込書」を書きます。
保険に加入するためですね。
体験される方全員分の名前・生年月日・何年生とか記入します。

ちなみに我が家は旦那と子供2人が参加して私と下の子は見学のみでしたので
見学だけだと料金はかかりませんでした!

発掘体験は午前の部と午後の部があります。
基本的に土、日しか体験できないようでGWは日にち指定で開催されていました(良かった♪)

発掘体験の受付は午前9時~10時までとなっていたけれど
10時過ぎてからも数名のお客さんが来ていたけれど受け付けしてくれていましたね

他にもね、いわき市内の65歳以上の方も入館無料となっているんですけど
お孫さんと一緒に来ていたおじいちゃんが受付で
「あれー、俺はいわき市で65歳もすぎてっけど証明するものないとダメだったんだー」みたいに話していたら
受付のお姉さんが「いいですよ~^^」と。

おじいちゃん、お孫さんと一緒でワタワタしていて大変そうだったけど
嬉しそうに入館していきました。

スタッフの方も親切で、良心的な施設だな~って思いました♪


話は戻って。

我が家も入館して10時からはオリエンテーションです。
30分間の説明を聞いてからいよいよ化石発掘体験です^^

発掘道具は貸してもらえます。
メガネやヘルメット、トンカチ?みたいなものも貸してもらえて本格的です~。
この日は混雑していたので大行列でした。
次から次へとスタッフさんも大忙しです。

小学生は3年生までは保護者同伴です。
未就学児については道具は貸し出しはされませんが発掘現場に入場して見学は出来ます。
ヘルメットは貸してもらえますよ^^

私たち見学者も近くまで行ってビデオや写真を撮ったりすることができるみたいです。

うちはベビーカーで下の子がいたから待っているだけでしたけど
他のお母さんは「ヘルメット着ければ近くまで行って撮影してきていいですよ~」
って言われていましたから。

ただ、ヘルメットの数に限りがあるからヘルメットがない時は諦めですね(^^;

みなさん夢中で掘り堀りしてますけど、早い人は発掘が始まって15分くらいで何かを見つけたようで
スタッフさんに確認に行っています。

小学生が一番多いですね~
楽しそうに夢中になってみんな発掘しています。

我が家の息子たちも慣れない手つきでカンカンカンと頑張っていました。

スポンサーリンク

けっこうすぐに見つかるみたいでいっぱい持ってる人が多かったですね。

30分も過ぎると次から次へと見つかり始めて
子供たちが見つけては一目散にスタッフさんにかけよります。
スタッフさんずっと説明していました^^

うちの次男坊は2つ見つけてきて「葉っぱ」と「二枚貝」を取ってきてましたよ。

削りすぎて小さくなっちゃって(笑)
でもとっても嬉しそうでした♪

長男の方は大物を探し続けてみたものの、結局見つからず何も収穫せずに終わってしまいました(笑)

でも、すごく夢中で皆さん発掘していて1時間があっという間って感じで楽しそうでしたよ♪

我が家の息子たちも「また行こう!!」と言ってます。


私たちが行ったときには「アンモナイト」を発見した人はいなかったんですけど
数日前には1人いたみたいで。
「アンモナイト」もよく見つかると言っていました^^

そんなに期待していなかったんですけど(またも失礼・・)
想像より本格的で自然のなかでちゃんと発掘したって感じでした^^

お天気ですが、GWでも日差しがでると暑さがきつかったです。

発掘場所は照り返しもあるので体力の消耗も早いと思います。
水分補給は途中で何回もできますので、お子さんの水分だけは多めの方がいいですね。
自動販売機ももちろんありますけど。

夏休みなんかは自由研究の材料にもなりますよね。
発掘したものはスタッフの方が「何万年前ごろの・・・」とかって
説明もきちんとしてくれますから安心ですね。

発掘した化石はそのままにしておくと時間の経過とともに
砂のようにサラサラになってしまうんだそうです。

きちんと保管するためには「水6:木工ボンド4」の割合で作ったものにくぐらせて
一晩おいておくとキレイな膜のようなものができて、粉々になったりぜすにずっと保管できるようです。

必ず体験の最後にスタッフさんから説明があると思うので
聞き逃さないようにしてくださいね。

体験していた子供たち、た~くさん化石を取ってきた子供がいっぱいです。
自由研究、完成度あがりそうですね~

我が家も夏休みにまた行こうかな~
さらに暑くなるのが気になるけれど・・・(^^;

いわき市アンモナイトセンター

・開館時間 
午前9:00 ~ 午後5:00(入館は午後4:30まで)
休館日
毎週月曜日(祝日の場合は、その翌日)、1月1日

・入館料-観覧のみ (団体20名以上)  
一 般 250円(200円)
大学・高専・高校生 190円(160円)
中学・小学生 100円(80円)

・入館料-体験発掘込み
一 般 710円(660円)
大学・高専・高校生 550円(520円)
中学・小学生 350円 (330円)

・いわき市内の65歳以上の方は、入館無料
・身障者手帳・療育手帳・精神障がい者保健福祉手帳をお持ちの方は、入館無料。
・1級の方は、付添の方1名まで無料。

・いわき市内の小・中・高・高専生は、土・日に限り入館無料。
 (受付で証明できる手帳等の提示)

・体験発掘できる日・・・毎週土曜日・日曜日
※ 土日以外の祝日は基本として実施しない
※ 5月3日・4日・5日、8月11日、10月9日、11月3日、2月12日(平成29年度)は実施。

・受付時間 (体験時間)
午前の部  9:00~10:00 (10:00~11:30 )
午後の部 12:30~13:30 (13:30~15:00 )

・発掘体験時間・・・オリエンテーション30分→発掘 60分
          
・参加資格
小学生以上
3年生以下は保護者同伴

未就学児も入場、見学は可能

・持ち物
軍手、飲み物、ビニール袋(発掘したものを持ち帰るのに)

レストランや軽食が食べられるようなところはありません。
お土産もすこーしだけなら置いてあります。

長時間滞在するような施設ではありませんけど
午前中の短い時間でサクッと発掘できて楽しめるのですごく良かったですよ♪

さいごに

これからの季節、夏休みなどは暑いと思いますので
日焼け対策や、洋服の着替えや水分等もきちんと準備して行かれてくださいね

自由研究の材料にするにはカメラもばっちり用意して準備万端でお出かけください^^

こじんまりした施設ですけど(最後まで失礼・・(^^;)
化石大好きなお子さんには貴重な体験ができてオススメです。

めちゃくちゃ混雑してないですしね(^_-)-☆

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ