クリスマスプレゼントで彼氏は社会人で20代、喜んでもらえるのはコレ!


年上の彼氏へのクリスマスプレゼント、どうしようか悩んじゃいますね~。

20代の彼氏がよろこぶプレゼントを今日はご紹介していこうと思います。

実際は、20代ではまだ少しフトコロも寂しいお年頃です。

そんな時代に彼女からもらえたら嬉しいもの、喜んでもらえるものを紹介しますね。

彼女からのプレゼントだったら何でも嬉しいとは思いますが、そこで自分が欲しがっていたものだったりしたら更に喜んでもらえますよね^^

参考にしてみてくださいね♪

  

クリスマスプレゼントで彼氏が社会人で20代の時はなにが喜ばれる?

クリスマスプレゼント

考えれば考えるほど「何にしようか?」決まらなくなっちゃったりしますよね(^^;

彼氏とのはじめてのクリスマスだから悩んで当然です!

だけど、はじめて2人で迎えるクリスマスだからプレゼント選びで悩む時間も楽しかったりしますよね^^

でも、そうも言ってられないくらいに時間は過ぎて行ってあっという間にクリスマスになっちゃったりしますからね

準備は早めにしておいた方が良さそうですよ♪

20代の彼にクリスマスプレゼント!!

定番物から「えっ、こんなものが( ゚Д゚)」ってなものまであります♪

プレゼント用でも自分用でも人気の物をいくつかチョイスしました。

ひとつずつ見て行きましょう!

まずは、

・腕時計

これはもう鉄板と言えるでしょうね。
男性がもらって喜ぶプレゼントランキングとかに必ず上位にランクインしています。

でも、高額なものや好みもあるので悩ましいですが今日は今時期に人気の高い物で尚且つお値段もそんなに高額ではないものを紹介しますね。

彼氏、あなたが高ーい時計をプレゼントしたら喜ぶのを通り越して心配しちゃわれそうですよね(^^;

なので、お値段も1万円くらいでそんなに気を使われない程度の物にしてみました。


・Gショック
ふだんカジュアルな格好の彼氏さんだとお似合いです。
少し変わったデザインで人気があります。



・アディダス腕時計
こちらは男女兼用サイズなのでおそろいで揃えるのもあり?
こぶりなサイズなのでスポーツ好きな彼氏さんとか気に入ってくれるかな^^





・お財布
おブランドものでもいいんでしょうけど、予算の事もありますものね。
ブランド好きでブランドものしか持たない彼氏さんだと「ちょっと・・・」となるかもしれませんけど、皮のお財布は使ううちに手にしっくりとなじんでくるのでオススメです。


・二つ折りサイフ



・長財布
小銭入れにファスナーがないんですけど、それによって使い心地が抜群で人気のおサイフです。





・皮ベルト
会社勤めでもスーツで会社に行かれる彼氏さんにはベルトはどうでしょう?
何本あってもいい物ですし、ビジネスシーンとお休みの日とで使い分けたりもいいです。


・日本製の皮ベルト
こちらはベルトに穴がないので調整が無段階で出来るそうです。



・ビジネスシーン用の皮ベルト
こちらの皮ベルトは会社勤めをしている彼氏さんにおすすめですね。





・キーケース
車を運転する彼氏にはキーケースもおすすめです。
車はふだんは運転しないで電車やバス通勤の方にはキーホルダーも素敵ですよ。


・ポールスミスキーケース
男性に人気の「ポールスミス」のキーケースです。



・名入れキーホルダー
こちらはキーホルダーですね。
名入れができるタイプです。




次は、ちょっと変わったものなんですけれど意外と喜んでもらえるかな

初めてのクリスマスではやめた方がいいかな(^^;
参考までに・・


・電子タバコ
禁煙をしたい彼氏さんにどうでしょうか?
彼氏さんのキャラにもよると思いますが・・(^^;



こちらも「えっ( ゚Д゚)」となるプレゼントですねw
・快眠マクラ
おうちでクリスマスとかでないと渡すのも大変かと思いますがこんなものも♪という事でご紹介しますね。



あとはですね、定番の手袋とかマフラーとかって服飾小物系もよろこばれるかと思うのですが、ここはあえて紹介しませんでした。

ここは是非とも手編みのもので愛情たっぷりに作ってみてはどうでしょうか?

その方が彼氏さんのよろこびも大きいと思いますので♪


関連記事
手編みについて私の体験談を書いてますので参考までに♪
クリスマスプレゼントは彼氏が社会人で20代の場合は何をあげる?予算の相場は?

さいごに

しっくりとくるプレゼントは見つかりましたでしょうか?

クリスマスが近くなってくると欲しい物が売り切れになったり、欲しいデザインや色が欠品してたりもするので早めに12月初めまでには何をプレゼントするかを決めておかれるといいと思いますよ♪

素敵なクリスマスを・・・・

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ