ハロウィン仮装で大人の男性におすすめは?衣装は通販の安いもので!

ハロウィンが近づいてくると色んな会場でイベントやパーティーをやっていますね。

今までは、気にはなってはいたもののどんな衣装で仮装をすればいいのか見当もつかなかったり、恥ずかしくてお店に衣装を買いに行けなかったりしていたけれど、この記事で一緒にあなたも大人の男性のおすすめハロウィン仮装の衣装を見ていきましょう^^

そして、今年こそは楽しいハロウィンパーティーやイベント会場に足を運んでもらえたらうれしいです♪

  

ハロウィン仮装で大人の男性におすすめは?どんなのある?

ハロウィンの仮装と言っても、本当にすごい数の仮装を今ではみかけますね。

流行りもの、芸能人もの、動物もの、お仕事系とか・・・

どれがいいのかありすぎて分からなくなりますよね。


そこで、今日は大人の男性に人気のあるハロウィン仮装・コスプレをご紹介しますね。


手軽に仮装できると人気の高いのが・・・
「ドラキュラ伯爵」 「バンパイア」です。

テレビのニュースなどで、ハロウィンの事を取り上げられる時も仮装している人の中に1人は映っていますよね(^^;

衣装も、自分で持っているならばブラックスーツなどを中に着て、マントをかぶればOKです!

髪の毛はオールバックにすればいいですし、口につける牙はないよりはあった方がいいですね。

お化粧に抵抗がなければ、少しドラキュラっぽく顔を白っぽく塗ってもいいですね!

この仮装の場合は、お出かけするのにも基本はスーツを着ているわけですから移動も楽そうです^^



次に人気なのは「海賊もの」「パイレーツ」ですね。

日本でもワンピースやパイレーツオブカリビアンなどが人気ですからね。

ウケもいいと思います。

こちらの海賊の場合はコスチュームを一式購入もできますが、家にあるものでも♪


古着っぽいテレっとしたTシャツにダボッとしたズボンがあれば用意していただいて、定番のバンダナを髪の毛に巻いたり、スカーフを腰に巻き付ける。

履きつぶしたくらいのブーツなど、きれいな格好よりも海賊らしくちょっとこ汚いくらいの格好でキメればOKではないでしょうか!



次は、戦国武将などに見立てた和装などもあります。

袴と着物があればOKですし、おもちゃの刀を持ってもいいですよね。


最近では、成人式の写真を撮る時に和装でかっこよくお写真撮っているひともいます。髪型は現代風でいいと思いますし、うん、成人式の男の子、そんな感じですね^^

ハロウィンの仮装の衣装は通販で買える?楽天は種類豊富?

人気のある仮装をいくつかご紹介してきましたけれど、「ドラキュラのマントをください!」とはお店に行って言いづらいですよね(^^;

ハロウィンの時期にはいろいろとお店にも衣装が出回るので買えるとは思いますが、試着一つとっても恥ずかしくてイヤですよね・・。

私も同じですw


でも、そんな時でも誰に気兼ねをしないでも購入できるから通販をチェックしてみてください。

大丈夫です!ハロウィン衣装や仮装に使う女ものの化粧品などもネットからだったらこっそりと購入出来ちゃいますからね^^

楽天市場なら化粧品や小物系、コスプレ衣装なども全部そろえること出来るから便利ですね。


ドラキュラ系のマントはこんなタイプのものも!



海賊ものだとこちらのジャックスパロウだと定番ですから着ることにしても恥ずかしさも半減かな^^



海賊と言えば、コレも忘れちゃダメね。眼帯よ♪



戦国武将は、こちらです♪

ハロウィンの仮装の衣装で安いのみつけよう!!

お家にあるもので使えそうなものとかはドンドン使っていきたいですね。


バンダナ
スカーフ

帽子などなど・・・


あとは、実家に行くと案外と使えそうなものが出てきたり♪

なんで、祖父母だったり、親だったりは不必要なものを大事に持っていたりするのでしょうね(^^;

不思議・・・
でも、見てみる価値ありそうです。


他には、なんといっても今はここを覗いてみてから衣装の必要なものが揃うかどうか考えたいですよね!

100えんショップ♪

なんか、毎年毎年でハロウィンの売り場面積が大きくなっていってる気がするのは私だけでしょうか・・?
違うよね、大きくなってるよね~

でも、お安く衣装に必要なものとかを調達できるので、近くに100円ショップがある方は一度のぞいてみましょう♪


楽天★男性用コスプレランキングはこちら

さいごに

「着てみようかな」と思えるものは見つかりましたでしょうか?

最初は無難な衣装がいいかもしれませんね^^

慣れてきたら奇抜なファッションを取り入れてみて、楽しいパーティーなどたくさんご参加されてくださいね!

ハロウィン、楽しまれてくださいね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ