高山祭の駐車場はここが便利!アクセス方法と秋の交通規制は?


日本三大美祭の1つ。


飛騨高山の「高山祭」


毎年、1年に2回。


春と秋に開催されます。


この2つのお祭りを総称して「高山祭」と呼ぶんだそうです。


今日は秋の高山祭(八幡祭)について。


毎年10月9日・10日に開催される櫻山八幡宮の例祭に行かれる方向けに駐車場事情などを中心にお話していこうと思います。

スポンサーリンク
  

高山祭りの駐車場はどこに停めるといいの?

秋の高山祭り

日程:2017年10月9日(月)10月10日(火)
時間: 9日-9時~21時くらいまで
   10日-9時~16時くらいまで
場所:櫻山八幡宮
※時間については、祭り行事が行われる時間を参考にしたものです。

高山祭り会場は「JR高山駅」から徒歩15分程度の場所になります。


こちらのお祭り会場では、駅から会場周辺一帯にも駐車場はたくさんあります。

早い時間に来られる方は停められると思いますが、会場近くなのでお帰りなどを考えると混雑するのはさけられないかと・・・

また、中心部は道幅も狭く人と車でごったがえすほどなので、大渋滞もおきやすいです。

中心部にも駐車場はたくさんありますがオススメと言われると・・・・・

って感じになります(^^;


混雑がすごいと判断されると、朝のうちはまだ開放されていない臨時駐車場も数カ所開かれる予定です。

JR高山駅から祭りの神社までは徒歩で約30分。

神社周辺の小学校等が臨時駐車場になる予定です。

臨時駐車場が開放されたときには、「北小学校グラウンド」こちらの駐車場が会場の桜山八幡宮に近くなります。

この臨時駐車場は朝のうちは開放されずに、当日の混雑状況をみて開放となりますので到着時間帯が少し遅くなる方はチェックしてみてくださいね。


そうですね・・。


少し中心部からは離れてますけれど、「高山市役所の花岡駐車場」


こちらの駐車場は157台と少ないですが混雑度もそこまでではなく観光客も比較的少ないので中心部よりはオススメと言えると思います。

スポンサーリンク

それでも、午前中のうち早い時間(9時頃まで)に来て車を停める方がいいですね。

例年、満車にはなっている状態です。

こちらの高山祭は駐車場の空き状況もインターネットでみられるのでチェックしてくださいね


高山市観光情報

高山祭り秋のときの交通規制は?

交通規制に関しては例年ですと、


9日については、午前6:30~22:00まで交通規制で通行止め
10日についても午前7:00~17:00までは交通規制中で通行止めです。


会場付近の「安川通り」「表参道」と観光バスが通る道筋はあっても一般車が通れる道は規制となっています。

9日はほぼ1日中ずっと交通規制ですが、夜の祭事の時などは断続的な規制となるようです。

お車で行かれる方は、当日ですね、公式サイトでの情報も確認して行動することをおすすめします。

高山祭りに行きたい!アクセス方法は?

公式サイトには書いてないですけど、高山祭の会場付近までのアクセス方法です。

2017年は9日が祝日になっているので、混雑は避けられないと思いますので行かれる方は時間に余裕をもって向かってくださいね!!


お車で来られるかたは・・・  

国道158号よりも東海北陸自動車道を利用して、高山中心部へ向かう場合は中部縦貫自動車道(高山IC)を経由したほうが早く着きます

約10分ほどで到着です。

中部縦貫自動車道は無料ですので安心してください!!


<アクセス方法>

●電車の場合

JR「高山駅」から徒歩20分

当日は高山駅から祭り会場までは臨時のバスが運行されます。

●車の場合

中部縦貫自動車道「高山IC」から約10分

中部縦貫自動車道「高山西IC」から約25分

住所 岐阜県高山市桜町178

さいごに

最近は人気もでてきて夜の行事などでも混雑するようになった高山祭

高速道路も渋滞しますし、会場周辺も渋滞がはじまります。

時間に余裕をもって、お気をつけて行ってらしてくださいね。

この記事を読まれた方はこちらの記事も気になっています♪
※おすすめの高山観光スポットと口コミは楽天旅ノートから


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ