大洗で潮干狩りができる時期はいつから?冬でもできる?穴場なのはいつ?


茨城県は大洗。

実は、無料で潮干狩りができる海岸として知る人ぞ知る場所で、都心方面からも人気の関東でもおすすめの潮干狩りスポットなのです。

この大洗での潮干狩りはいつからできるのか?冬でも採れちゃったりするのか?穴場的なことを知りたい人、今日はそのへんの情報をお話していこうと思います♪

スポンサーリンク

大洗で潮干狩りができる時期はいつから?

潮干狩り♪

一度行ってみたら意外とはまってしまった人けっこう多くないですか?

そうなんですよ!

潮干狩りに行ったときに残念ながら全然採れなくて敗北感を味わってしまう(笑)と「なんでい、潮干狩りなんてぜんっぜん面白くないわっっ(`Д´)」となってしまうんだけど、

運がよく?行った時が大漁で、あの採れる瞬間を一度でも味わってしまうと・・・

ねえ、分かりますよね~(“▽”*)

もう、めっちゃくちゃ楽しいんですよ!!

そりゃザクザク採れる日もあれば、ほとんど採れずに波にもまれて疲れきってしまう日もありますよ。

でも、でも!!

あのお宝感覚でハマグリちゃんを見つけた時は「干潮時間よ、まだまだ待ってて~」と叫びたいくらい大人が夢中になってしまいます(笑)

大げさとかではなくて、きっと皆さん同じはずです(笑)

そんなわが家の人間もここ数年は毎年必ずシーズン中は潮の具合を見ては出かけていってワクワクしながら潮干狩りを楽しんでいます。


でね、潮干狩りにはまりだすと気になるのが潮干狩りの時期ですよね。

だいたいは一般的にちょうど気候も良くなるGWの時期くらいが潮干狩りにおすすめだとされています。

大洗の潮干狩りスポットでもある大洗第二サンビーチもGWの人出はものすごいですから、みなさん時期的に一番いいと思って遊びに来ていると思います。

実際には、大洗での潮干狩りが出来る時期と言うのは特に決まっておらず、1年中ずっと採ろうと?掘ろうと?思えば潮干狩り、できちゃうんです。

ただ、潮干狩りに関する基本的なことで干潮時に潮干狩りをするもので、満潮時には危険もありますし採れないですからやりません。

その辺の詳しい話はこちらから↓
潮干狩りいつ行けばいいの?潮見表って?見方はどうするの?


でね、その潮干狩りに最適な干潮の時刻が昼間におとずれるのが春先から夏にかけてなんです。

だから、潮干狩りに最適な時期と言うのはちょうどGWあたりから夏の前くらいまでなんですね。

秋には干潮時刻は真夜中になってしまうんですって!
なんか神秘的な感じがしますよね・・・(私だけ?)


たかが潮干狩り♪されど潮干狩り!!

って感じだけど、潮干狩りについてこんなに深く考えるとは思わなかったですよ私(笑)

と、まあ潮干狩りができる時期についてはザックリ言うとこんな感じなんですけれど、そんな人出のめっちゃ多いGWに地元の人は行っているのか??ってなりますよね。

長年そこに住んでいて海の知識も豊富な人たちですからね。

潮干狩りも興味ない人は行かないでしょうけれど、うちの親も時期が来ると海に行ってましたからね。

やっぱり海の近くに住んでいますからね、足が向くんでしょうね・・。

大洗の潮干狩りは冬でもできるの?どのくらい採れる?

わたしも最初に行ったのがGWだったんですけれど、それでも大漁だったんですよね。

家族4人で行って、きちっと4キロほどザクザク採れて楽しい思い出を作れて見事にはまっていったんですけれど、大洗サンビーチの近くの人に聞いたら「GWなんて何にも出てこないよ~、地元民はそれまでに採りにいくんだよ~」とサラリと言われてしまって


(; ̄Д ̄)なんじゃと?


どうやらGWにあれだけ大漁だったのは珍しいことみたいで・・。

でもね、わたしはその後も大漁とまではいかなくても量は採れてたんですけどね、たまたま潮干狩りデビューの年が当たり年だったのかな(^-^;

それはいいとして。気になるのはそこじゃないですよね!


地元の人に詳しく話を聞いてみると・・・

早い人は2月から潮が引き始める時を待って採りに来るらしいです。

そして、2月くらいだと波うち際でもザクザクと採れることが多いとかで!

たしかに、GW以降だと海水につからないとハマグリさんには会えませんでした。

まあ早速翌年の2月下旬に完全装備(寒さ対策ね)して潮干狩り行ってみました!!

とは言っても、よく晴れた日の朝からとかではなくてお昼前くらいが干潮の時間帯の日を狙って行きました。

意外にも風がなかったので水も冷たさは感じませんでしたけどね。

スポンサーリンク

人もけっこういましたね。

みなさん、水につかっても平気な作業服みたいなのを着て海水にはつかってましたけど便利そうで「いいな~」と。
こういうの着てる人がほとんどでした。

ちょっと調べてみたらこの洋服?ズボンけっこうお値段するんですよ~、ビックリ( ゚Д゚)
なかには1万円以上するものも。

お値段安いのさがして見つけたのが↑のですけれど、持ち運びもたためるみたいでレビューでも良いものでした。
こういうのあると水が冷たいときでも大丈夫そうですね。

私たちは長靴にゴム手袋みたいなすんごい格好でしたけど、晴れていて気温も高ければそれほど寒さは感じませんでした。

まさかの冬場のほうが地元民には人気の潮干狩りです。

この年は、そんなに採れないようで前の年の2月に来て掘ったって人に話を聞けたんですけれど、その時はもうザクザク、ガリガリとたくさん採れたみたいです。

やっぱりその年によって採れ具合は違うんでしょうね・・。

大洗で潮干狩りをするのに穴場なのは・・・?

この時の2月は小ぶりなものが多くてザクザクとは採れなかったですけれど、結局GWまえに数回行って、GWすぎの暖かくなってきてからも行ってみたけれど「たくさん採れたのは結局はいつだった?」と聞かれたら、迷わず2月~3月にかけての時期でした。

となると、やっぱり地元の方が言うように4月までの早い時期に潮干狩りに行った方が採れやすいし、たくさん採れるってことなのかなと・・。

ここ大洗サンビーチで穴場的にハマグリを採りたいと思っているのなら、場所は大体どこも同じような感じですので、時期を気を付けるといいかもですね^^

あんまり教えたくないんだけれども(笑)

でも、でも、どうせ行くのならたくさん(決まりを守った量をね)採ってほしいですからね^^

たくさんのハンターが(笑)まだ来ない4月までがねらい目かもしれません♪


冬場の潮干狩りは寒いですからね。特に服装には注意して風邪などを引かないようにしてくださいね!

もし体が冷え切ってしまったら、目の前の日帰り温泉につかって体を温めてから観光なり帰宅したりするのがいいかもしれませんね。

大洗でおすすめ日帰り温泉施設は?サンビーチに近いのはここ

さいごに

大洗の潮干狩りは基本的には1年中ずっと楽しめますが、干潮と満潮など採れる時間帯を確認してみてくださいね。

また、冬でも楽しめますがその年によって採れる時とあんまり採れない時があります。

2018年はどうでしょう・・・

潮の引きが週末にかけて良いみたいなんですよね~^^

たくさん採れて楽しめるといいなあ~


こちらの記事で潮干狩りに関する記事をまとめてありますので参考までにお読みいただけたらと思います
潮干狩りに関するお役立ちページ 大洗での体験談あり


早く潮干狩りを楽しめる時期になってほしいですね♪

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ